Mooning over

Category三河 1/3

矢勝川の彼岸花

近くには童話作家の新見南吉の生家があり、新見南吉記念館も整備されています。この時期は「ごんの秋まつり」というタイトルで、イベントがあちらこちらで開催されています。...

  •  0
  •  0

竹島の風景 後編

この辺りは遠浅になっていて、潮干狩りが楽しめます。うちの娘も小さい時に貝を撮りに行きました。...

  •  0
  •  0

竹島の海辺 前編

今回は久々に海の風景です。曇りがちな天気だったのが少し残念ですが。...

  •  0
  •  0

奥殿陣屋のポピー畑

徳川秀忠に仕え、大坂の陣の戦功により3千石を与えられた松平真次から始まる奥殿松平家。その陣屋跡に1984年、近辺にある曹洞宗の寺院・龍渓院の庫裏になっていた書院が移築復元され、観光農園などを併設した観光施設です。その一部に花畑があり、この時期はポピーが見頃となっていました。...

  •  0
  •  0

足助町 中馬のおひなさん 5

足助のマンホール。当然の紅葉と、五平餅、今回のシリーズ冒頭の木橋がモチーフです。...

  •  0
  •  0

足助町 中馬のおひなさん 4

足助はカタクリの時期もメジャーな撮影スポットになります。遊歩道が狭いのに、我が物顔で撮影するジジババが多いのがうっとおしいですが。...

  •  0
  •  0

足助町 中馬のおひなさん 3

街並の途中の神社に祀られていた「びんずるさん」びんずるさん信仰というのは、びんずるさんの自分の病んでいる場所と同じ所をなでるとその病気が治るという民間信仰です。びんずるさんは木像が多いのですが、たくさんの人がなでるので、像はピカピカに磨かれて銅像のように見えたり、中には表情がほとんど分からない程、磨耗している像もあります。また、お賓頭盧さんは病気を治すだけではなく、亡くなった人を供養する役割や、厄...

  •  0
  •  0

足助町 中馬のおひなさん 2

この足助町の街並みのすぐ近くには、香嵐渓という東海地区では紅葉の鉄板名所があります。その時期にはものすごい人になるので、最近はここに紅葉写真を撮りに行く気はさらさらありません。...

  •  0
  •  0

足助町 中馬のおひなさん 1

今ではあまり珍しくなくなりましたが、三河の山間部にある足助町で街中にお雛さんを飾るイベントがあったので、出かけてきました。お雛さんメインで、時折街角風景を。...

  •  0
  •  0

デンパークの花たち 6

この日は曇りだったので余計寒々しい風景ですが、デンパークの最終回は花とは離れた風景を。...

  •  0
  •  0

デンパークの花たち 5

今回は屋外にも少しですが、寒さに強い花たちが植えられていたので、その花たちを。...

  •  0
  •  0

デンパークの花たち 4

こういう形を見ると、黄金比やフラクタルという単語が浮かんでしまいます。本文は花とは少し離れた写真です。...

  •  0
  •  0

デンパークの花たち 3

デンパークの植物コレクションは約3,250種を超え、その多くの植物がナーセリー(非公開の養生温室)を経由して増殖・育成されて、園内の植栽展示に使われています。このため折々で見られる植物のバリエーションはかなりなもの。...

  •  0
  •  0

デンパークの花たち 2

トップは紫の花ですが、本文では赤系統の花たちを。...

  •  0
  •  0

デンパークの花たち 1

愛知県安城市のデンパーク。正式名称は「安城産業文化公園」で、愛称が「デンパーク」。多角農業を推し進め、農業先進国であったデンマークになぞらえられた安城市の歴史を元にした、「自然と親しみ」「花のある暮らし」がコンセプトだそうです。この時期では屋外の花は無理なので、温室内の花たちをメインにお届けします。...

  •  0
  •  0